🏋️‍♂️

応募者に期待する経験を設定する

bosyu Jobsの募集には、応募者に期待する経験を設定することができます。

また、その経験を保持する求職者からのみ応募を受け付ける設定を行うことが出来ます。

設定方法

募集作成画面の「応募者に期待する経験」欄から設定します。

期待する経験は3つまで設定することが出来ます。

image

応募できる人の設定について

期待する経験を設定する場合、その経験にマッチする求職者からの応募のみを受け付ける設定も行えます。

応募できる人の設定は下記の2つです。

  • だれでもOK
    • 期待する経験は募集内容に表示されるだけにとどまり、だれでも応募できます
  • 「期待する経験」がある人だけ
    • 期待する経験がプロフィールに登録されていない求職者は応募することが出来ません
    • 期待する経験を複数設定した場合はOR条件として設定され、そのどれかの経験に当てはまる求職者は応募することが出来ます
      • 例)ソフトウェアエンジニアリングとプロジェクトマネジメントの2つの経験を設定した場合、そのどちらかの経験があれば応募することが出来ます

なお、期待する経験をひとつも設定していない場合、応募できる人の設定は行われません。

応募があったとき

期待する経験にマッチする求職者からの応募があった場合、求職者のプロフィールにマッチした条件が自動で表示されます。

image

求職者からの見え方

期待する経験が設定されている場合、求職者へは「経験者求む!」募集として表示されます。

image

解決しない場合

その他ご不明な点がございましたら、こちらのチャットよりお問い合わせください。